インディアンジュエリー専門店【パインリッジ】

ホピ・ナバホなどのジュエリーリングやバングル約5000点以上の品揃え

ホーム | ↓ナバホAll・Artist > ペンダント&ネックレスナバホ Mary・Morgan カッティング&シャドーボックス ブルージェムターコイズ付 ペンダントネックレス
商品詳細

ナバホ Mary・Morgan カッティング&シャドーボックス ブルージェムターコイズ付 ペンダントネックレス[MaryMorgan9]

販売価格: 999,999,999円 (税込)
数量:

こちらの作品は店頭販売のみとなります。店頭陳列公開しておりませんので、
ご購入をご検討下さっているお客様はぜひ店頭にてお声をお掛け下さいませ。
お問い合わせメッセージ、TELでの販売価格公開などは一切行っておりません。
またこちらの判断により、店頭でも価格及び作品公開を行わない場合が御座います。
(ご購入へ前向きなお客様への配慮、骨董作品としての価値をご理解下さいませ)
またこちらの作家作品は現地では骨董伝統工芸品として年々価格上昇しております。
プラス為替事情も重なり、基本的にその時々の今と未来(数カ月、数年後)との価格は
変更(時価扱い)となる場合も御座いますので、お早目のご来店をお勧め致します。
何卒ジュエリーの枠を超えた骨董工芸品としての価値と現地事情をご理解下さいませ


大胆な石使いとシルバーデザインが存在感あふれる、ナバホ族のペンダントネックレスになります。
こちらはナバホ族の巨匠アーティストの一人「Mary・Morgan」の作品になります。
1923年生まれで、1940年代よりギャラップに位置していた「Tobe Turpen」トレーディングポストの
専属として作品制作を行っており、80年代に制作活動を引退した骨董アーティストの一人です。
同じく「Tobe Turpen」トレーディングポスト専属として有名であった故「Fred・Tompson」氏とは
同時期に活動をしていたと思われ、
またズニジュエリーを世に広めたズニエリアでショップ経営と共に数多くのズニアーティストを誕生させた
コレクター兼ディーラであった「C・G・ウォレス」氏からもジュエリー依頼を受けていた為、
ズニ族の伝説的アーティスト「Dan・Simplicio」の作風に似たものも多く、非常に高い評価を得ています。
制作活動引退より30年程経過している為、非常に入手は困難になっている
当店一押しのアーティストの一人です。
また長きに渡り活躍をされておりました故「ハリー・モーガン」は弟?or息子?の、シルバースミス一家です。

こちらは70年代に制作された、時代背景を感じさせてくれるトラディショナル作品です。

ブルー×パイライトの美しいBIGサイズのブルージェムターコイズをセットしており、
イェイをモチーフにカッティングされたシルバーベースペンダントとベンチビーズでのネックレス
とのバランスも良く、デザインでもサイズでも一際目の引く、お勧めの作品です。

なかなか写真では伝わりませんが、実際にお目にして頂きましたら感動すら覚えます。
ぜひご来店下さいませ。

※Mary・Morgan作品は他にも多数出品しておりますので、以下のページよりご覧下さいませ。
http://www.pineridge-indian.com/product-group/300
商品詳細
使用ストーンetc:ブルージェムターコイズ
石サイズ:約3cm×1・8cm前後
TOP部全長サイズ:約7cm×4・3cm前後
ネックレス部全長:1本にして約67cm前後 短くのみ調節可能
重量:約77g
ホールマーク:あり
管理番号(商品番号ではありません):1808
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)