インディアンジュエリー専門店【パインリッジ】

ホピ・ナバホなどのジュエリーリングやバングル約5000点以上の品揃え

ホーム | Used&Antique・コレクション > 卍(スワスティカ)&サンダーバードモチーフアイテムナバホ 20〜30年代Antiqie コインシルバー×スタンプワーク 卍(スワスティカ)etc バングル約16〜17cm用
商品詳細

ナバホ 20〜30年代Antiqie コインシルバー×スタンプワーク 卍(スワスティカ)etc バングル約16〜17cm用[Antique-ban64]

販売価格: 237,600円 (税込)
数量:
ヴィンテージマニアにはたまらない20〜30年代に製作された、オールドアンティークバングルになります。
こちらはコインシルバーで制作された作品になります。

こちらは人気モチーフである卍(スワスティカ)がデザインされています。
逆卍も存在し4つのL(LOVE・LIFE・LUCK・LIGHT)と意味付けされている物になります。
元々幸運のシンボルでしたので卍、逆卍共にインディアンもよくデザインしておりましたが、
ナチスで使用される事になってからこちらのマークをデザインしたジュエリーを製作する事がなくなりました。
こちらはそのナチス以前に製作された20〜40年代前半の物になります。

ラルフローレン氏など数多くのコレクターも存在しており年々価格上昇と
共に市場に出てくる数も減っております。

特にこちらのBIGワイズの物は元々制作数も少なかったと思われ、現地コレクターなどでも
人気が高いため、非常に高値にて販売されている現状です。

こちらは当時の技術力としては非常に高技術と感じさせられる整ったリポウズを用いられており、
人気のサンダーバードやスワスティカ、比較的珍しいスネークなどマルチモチーフと
トラディショナルなスタンプワークで仕上がった比較的貴重と思われるスペシャルバングルです。
センターインサイドには補強としてシルバーが貼り付けられていますが当初からの物と思われます。
ベース厚みも薄い物が大半ですが、こちらはしっかりとした厚みで制作されています。

デザインセンス、コインシルバーならではのオーラなどがプンプンと漂う
アンティーク好きの方にはたまらない作品です。

アンティークジュエリー自体、年々数も減ってきており価格も上昇しているので、今後これだけの
クゥオリティー作品の入荷はほぼ皆無と思われます。
商品詳細
バングル幅:約3・9cm前後
手首周りサイズ(開口除く内周&平置き状):内周約14・1cm前後 縦約4・4cm 横約6・3cm前後
可能サイズ:約16cm〜17cmいかないぐらいの方 多少のサイズ調節可能
重量:約71g
消費税抜き価格:220000
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)